果物(フルーツ)はダイエットに不向きか有利か!

東京蒲田にあるルアーナパーソナルトレーニングジムスタッフのマットです!!

今回の内容は会員様の中で【フルーツ】をたくさん食べる方が多くいますので今回はフルーツが果たしてダイエットに良いのかどうかを共有します🍉🍑 フルーツには果糖と呼ばれる糖質が多く含んでいるため、多くの方は『ダイエットに不向き』と思っている方がほとんどなのでは、、、 答えは不正解。 実はフルーツの選び方、食べる量、食べるタイミングによっても脂肪を燃やし易くしダイエットに有利に働きます🧐🧐 ①フルーツの種類 ・キウイ、いちご、ブルーベリー、柑橘類 ▶︎ダイエットに向いている。これらはビタミンCが豊富である。ビタミンCは脂肪細胞の増加を防ぐ作用があり、上記のフルーツはカロリーも高くないから。 ・バナナ、りんご ▶︎両者は果物の中でも果糖(糖質)を多く含むため、カロリーも高い😭食べても1日半分まで。けどそんなことしたら腐っちゃいますね。 ②フルーツの食べる量 ・1日1食にフルーツを入れる事をおすすめ!量は2〜3口で食べられる量😏 ③食べるタイミング ・朝一もしくは運動前か運動直後!夜は活動量が落ちるので控える!😤

あくまでも私が言っているのはダイエットをしている皆様に向けて発信してます。健康を保つためのフルーツ摂取量ではないのでお間違いなく!


ルアーナパーソナルジム蒲田店は20名様までの通い放題完全個室マンツーマンパーソナルトレーニングを提供し無料食事管理とともにお客様のダイエットや筋力アップ、体型維持などをサポートしています!東京屈指の安価な料金となっています!そして自信を持って料金以上の成果と経験を持つトレーナー陣で運営していますので、機会があれば一度無料初回カウンセリングへお越しください!😃

閲覧数:1回0件のコメント